高校野球2014夏の日程!甲子園チケットの料金と種類、発売場所!

koushien1

先日、梅雨明け宣言があり、本格的な夏到来です!
同時に高校野球の熱い戦いの幕開けですね!
毎年ながら球児達の真剣なプレーにくぎ付けにされちゃいます。

そして青春時代を懐かしむ大人が続出。
だから夢中になってしまうのでしょうね。

ということで、

2014年の高校野球夏の大会の日程は?
開幕、決勝戦はいつ?
チケットの料金と座席指定の解説!
いつから販売?どんな種類がある?
入場行進曲は?

スポンサードリンク

高校野球、甲子園大会夏の日程は?

2014年夏の甲子園大会、正式には、
第96回全国高校野球選手権大会。
日程の詳細です。

  • 開幕: 2014年8月11日(土)9時~
  • 期間: 15日間
  • 閉幕(運命の決勝戦): 2014年8月25日(月) 13時~

※台風のため2日づつずれることになりました。

 組み合わせ抽選結果、最新情報はこちら!

 

組み合わせを決める抽選会(運命を左右するドキドキ抽選会!)

  • 日時:8月6日(水)16時~
  • 場所: 大阪府 フェスティバルホール

※地方大会と抽選会が終わり、 出場校と詳しい日程が決まり次第、
随時更新していきます!

2014年の夏甲子園の優勝候補は?
→地方大会で異常な事態に?!

 

チケット販売の詳細

入場券には当日券、前売り券、通し券に加え、
ボックス席(団体4,5人)、ペア席、アルプス席(個人、団体16人単位)、
と、細かい席が指定できるチケットが用意されています。

それぞれの観戦スタイルによって座席の
解説を行っていきます!

 

特等席でゆっくり試合を観戦したい人におすすめ

一番眺めがよくてお高い席は、
中央特別自由席。
当日券が一般、こどもともに2,000円

ペア席も用意されており、
原則前売り、空いてれば当日でも販売しています。
テレビ付きのカウンターに飲食をしながら優雅に
鑑賞ができる席で6,000円

たまにはカップル、女性同士、男性同士でこういった席で
野球鑑賞もいいかもしれませんね!

 

バッターを近くで見たい人おすすめ

中央特別自由席に続き、バッターを近くで観られる
1塁、3塁特別自由席。

1塁、3塁側で左右に分かれているので、
同じチームの応援の人達と一緒に盛り上がりながら観戦
できますね!

当日券、前売り券ともに、一般1,500円、こども600円
ボックス席も用意されており、それぞれ席によって値段が
違います。購入するときに見え方をチェックしてボックスを
指定できます。

  • 4人席: 8,000円、9,000円
  • 5人席: 10,000円、11,000円、13,000円

 

格安で双眼鏡で応援がんばりたい人おすすめ

バッターから多少遠いけど、十分観えます
1塁、3塁アルプス席
一般、こどもともに600円。

 

地方から母校を応援に来ている高校生たちは
アルプス席が多いです。
チケット代に加え、交通費もかかりますし。

指定券で1区間16人単位で購入できるように
用意されています。

私もバスで朝早く我が高校を出発し、
チューリップ帽子をかぶってアルプス席で
応援した記憶があります。

応援団もアルプス席から応援していました。
応援団とその高校の生徒たちと近くだと
盛り上がりも半端ないですね。

 

スポンサードリンク




連日、観戦したい人おすすめ

今年の夏は高校野球にどっぷり浸りたい人におすすめなのが、
甲子園で行われる全試合を観戦できる通し券

  • 中央特別自由席 26,000円
  • 1,3塁特別自由席 19,500円

発売場所が他チケットとは違い、
大阪、兵庫、京都、東京、愛知、福岡、北海道にある
指定販売店のみで取り扱っています。

 

前売り券の発売場所は?

上記の各チケットの前売り券を購入はコンビニで。
(ローソン、ミニストップ、サークルK、サンクス、セブンイレブン)
または、ウェブサイトより購入できます。

以上、すべてのチケットの詳細は
こちらの公式サイトよりご確認ください。
→日本高等学校野球連盟

 

入場行進曲は?

夏に行われる高校野球選手権、甲子園大会の
入場行進曲は毎年同じ曲が使用されています。

  • 行進曲: 全国高校野球選手権大会行進曲大会歌
  • 大会歌: 栄冠は君に輝く

行進曲

栄光

春の選抜高校野球大会は毎年替わります。
ちなみに今年の春に行われた第86回選抜高校野球大会
の入場行進曲は、

AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」 でした!

 

まとめ

甲子園の日程日は8月9日からの15日間。
今年はどんな熱い戦いを見せてくれるのか
楽しみですね!

テレビを通して観戦よりかは、甲子園で観戦するのとは
各段に違いますよね。テレビでは放送されない高校球児の
姿を観に、是非甲子園へと足を運んでみてください♪

料金に合わせて様々な席が用意されていますので、
野球好きのおともだち、カップルで、グループで
楽しめますね^^

熱中症対策はお忘れなく!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク


LINE 恋愛

関連記事はこちら

関連記事

ページ上部へ戻る