V6岡田准一「永遠の0」舞台挨拶あらすじ、ネタバレ!辛口評価?

eiennozero

2013年12月21日公開予定の「永遠の0」の
主演をV6の岡田准一が演じています。

舞台挨拶での話題と、あらすじ、原作に
ついての評価をまとめました。

スポンサードリンク

 

「永遠の0」キャストとあらすじ

eiennozero

映画は百田尚樹氏のベストセラー小説
「永遠の0」を原作とし、「ALWAYS 三丁目の夕日
シリーズを手がけてきた山崎貴監氏が監督を
務めています。

 

そして主演の岡田准一に続き、
三浦春馬
井上真央
濱田岳
染谷将太
上田竜也(KAT-TUN)

など豪華キャストで同作品を盛り上げています。

 

岡田准一は軍人という役柄のため丸刈りにする
というまさに体当たりの意気込みを見せていました。

そして7月22日に舞台挨拶が行われ、岡田准一が
丸刈りで登場するのではと話題になりました。

 

残念ながら舞台挨拶での岡田准一の写真は
一切ネットでは公開されておりません。

さすがジャニーズ、徹底してます・・・。

 

あらすじ&ネタバレ

現代を生きる青年(三浦春馬)が、
実の祖父(岡田准一)が太平洋戦争の
時代を生き、零戦の特攻隊だという
事実を知りその足跡をたどる、という話。

[動画]「永遠の0」予告編

 

「永遠の0」のあらすじ&ネタバレが
ネット上で紹介されています。ですが、
本を読んだ方、それぞれの視点で
描かれており、それがまたおもしろいです。

あらすじを読んだだけですが、
目頭が熱くなってしまいました。

映画を見たらきっとぼろぼろ泣いてしまうと思います

 

完成された映画を見た原作者百田尚樹氏も
感動されて泣いていたそうです。

隣に座っていた岡田准一が
「映画に集中できなかった」
と茶化していました。と、同時に
「安心した」と、映画の手ごたえを
感じ安堵していたようです。

 

山崎貴監督はこの映画を撮るにあたり、
「以前から特攻に関しては関心があり
映画監督としても一度戦争と向き合い、
取り組んでみたいと思っていた」と、
同作品に対しての思い入れを語っていました。

 

スポンサードリンク

「永遠の0」の評価。辛口評価も!

原作「永遠の0」は大絶賛されていると同時に、
一部では辛口評価も受けています。

同書はベストセラーとなり、戦争を知らない
世代が戦争の事を知っていくきっかけとなる
本として高い評価を得ており、多くの読者が
「泣いた!感動した!」と、涙したことを
語っています。

そしてこの本をきっかけに零戦、特攻隊に
ついて関心を寄せ始めたり、

「特攻隊」として戦争の中で生きた人々に
描写があてられ、より戦争について
身近に考えられる、という感想がみられました。

また、同作品は今年1月に放送された
行列のできる法律相談所」でも紹介されており
北村弁護士、磯野貴理子、そして「心ない」と
言われている東野幸司までもがこの本を
読んで号泣した、と大絶賛しています。

番組の中盤(23分目~)あたりで紹介されています。
↓  ↓  ↓

→[動画]行列のできる法律相談所~百田尚樹ゲスト出演~

 

一方で、辛口意見として戦闘シーンが「パクリ」や、
単純に実体験に基づいて書かれたものを「リライト」
した部分が多く、創造性に欠ける、という評価もありました。

また、特攻隊を美化していたり、戦争という事実を
エンターテイメントとして提供している、という意見も。

 

まとめ

零戦という実際にあった出来事を描いているので、
創造性よりもいかに当時の人々がどう生きたか、
を伝えられるかということが課題となってくると思います。

そんな中で戦争について無知だった、と多くの人達が
戦争に対して再び関心を改めるきっかけになったと
感想を述べており、また、多くの「戦争を知らない世代」
から絶大な支持を受けています。

物語をただのエンターテイメントとして捉えるかは
個々の見方にかかってくるかと思います。

ですが、多くの方が大絶賛している理由として、
戦争について非常に読みやすい本であり、
今後も、戦争を知らない世代に読んでもらいたい
と思っているようで、この作品の絶大な影響力が
伺えます。

主演の岡田准一は来年、2014年のNHK大河
ドラマ「軍師官兵衛」の主演に抜擢されています。
様々な役柄をこなしている実力派俳優で、
「永遠の0」の役どころにも注目です!

※2014年NHK大河がジャニーズ事務所の
岡田准一に引き続き2015年の大河ドラマの
主役も同事務所からの大物俳優だという噂が
あります!誰でしょう?!
詳しくはこちらの記事より!
↓    ↓    ↓

→2015年のNHK大河ドラマは信長?主演はあの大物?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク


LINE 恋愛

関連記事はこちら

関連記事

ページ上部へ戻る