梅雨明け2014関西はいつ?大阪はエルニーニョ現象で冷夏になる?

ID-10083091

2014年6月26日に梅雨明けをした沖縄。
いよいよ本土へと梅雨前線が本格的に上昇してきます。

ID-10083091

関西の梅雨入りは平年より3日早い6月4日。
ですが、ここ数日は晴れ間がみられたりと
梅雨っぽくない日々が続いていました。

でもそれももう終わり・・
今後の天気予報と 梅雨明け情報をまとめました。

スポンサードリンク

関西の梅雨明け予想

関西の梅雨明けは7月21日ごろだと予想されています。

昨年は7月8日と早めでしたが、今年は一応平年並み。

日にち的には平均ですが、梅雨明けは遅め遅めだといわれています。
その理由のひとつとして、今年の梅雨は「あゆみが遅い」ということ。

梅雨前半である6月は梅雨入りしたにも関わらず晴れ間が
多くみられました。7月に入り梅雨後半はようやく本格的な
雨の季節となります。

後半にどかっと雨模様になり、雨量は平年並みか
多めだと予想されています。

その影響で梅雨明けが遅くなるかもしれませんね。

→梅雨時の髪の毛のうねり対策は手持ちのあれで代用! 

 

エルニーニョの影響で大阪は冷夏?

今年は5年ぶりにエルニーニョ現象が発生するといわれています。

エルニーニョ現象が発生すると日本への影響としては
天候が不順となり冷夏となる場合が多いです。

ですが、近畿地方、大阪付近では
この影響は少ないと予想されています。

 

スポンサードリンク
 

今年の関西地方の気温は平年並みかやや高め
つまり、平年並みか、平年より暑い夏となりそうです。

また、今年は北海道が猛暑日を記録したりと
異常気象が観測されています。

エルニーニョのみならず、季節風(モンスーン)やら寒気やら
周囲を取り巻く海水の温度によって天候に影響を及ぼすものが
多くあります。エルニーニョ=冷夏という結果には
決してならないそうです。

今後の天候については随時天気予報なりニュースを
参考にし、最新情報に耳を傾ける必要がありますね。

ゲリラ豪雨や季節外れのヒョウ、北海道の猛暑など異常気象が
続くので注意が必要です。

 

今年はあまり暑くならず快適に過ごせそう・・・と思ってましたが
そうでもないんですね。冷夏は作物の成長に影響しますが
暑い夏となるとまた覚悟が必要です・・。なんの?(○´艸`)

梅雨時のディズニーは穴場? 

 

子供と一緒に梅雨を乗り切ろう・・!!
→雨の日子供も親も笑顔になる方法!

 

まとめ

関西地方の梅雨明けは平年並みの7月21日ごろ。
梅雨後半(6月下旬~)の雨量は多めとのことですので
お気をつけください。

エルニーニョ現象の影響で冷夏冷夏と思いがちですが
そうではありません~むしろ暑くなる可能性が高いです!
夏への準備は万全に!

 

梅雨情報に関してわかり次第、最新情報を随時アップしていきます♪

→沖縄は梅雨明け!全国の梅雨明け予想はこちら!

 

追記

2014年7月21日(月)に関西は梅雨明けしました!

三連休の最終日で、前日あたりは雷雨がみられましたが
無事に(?)梅雨があけ、夏到来です!

予想通りでしたね!

気になるエルニーニョ現象ですが、
夏に発生する可能性は低くなったとか。

でも、その代わり、秋にエルニーニョ現象が
発生する可能性が高くなったそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク


LINE 恋愛

関連記事はこちら

関連記事

ページ上部へ戻る